健康情報はブログからが多いのです

今、人間が贅沢になり過ぎていると思う毎日です。 その贅沢と言うのは、食べ物に関してなのです。 その昔の日本、食生活はほんとうに寂しいものでもありました。 一般の庶民と言われる人たちは、食の贅沢など考えられなかったものです。 それでこそ、今でいうエンゲル係数は相当低い数字だったと思います。 それが明治維新以後、そして第二次大戦後アメリカ等の諸外国からの食が入ることで、日本人の食生活も多いに変って来たものです。 ですから平成になった今では、子供達でもダイエットしなければならない状態に陥ってしまったのです。 運動不足もありますが、カロリー摂取が過多になってもいるのです。 そんな人たちが増えているので、インターネットの世界、ブログの世界では健康情報に関するサイトがたくさん存在します。 特に多いのが、ダイエット関係と生活習慣病に関してのサイトが多く見られます。 それだけ多くの人たちが、健康に留意していていると言うことも間違いのないことと思うのです。 太りすぎは血液の循環がわるくなる悪玉コレステロールが大量に分泌して血液を固めてしますと聞いたことがありますので、私の血液は本当にぼろぼろの状態でしょう。しかし体重の増加を抑え運動を適度にすることでそれらの症状を軽減する事ができるそうです。老人ホームの入所しているお年寄りを見ていても長生きをされている人は、食生活をしっかりとされていて太っている人など見たことがありません。腹八分目という言葉が本当に昔の人は素晴らしい事を言うものです。 これからの日本は超高齢化に突き進みますが、健康で長生きをしなければ意味がありませんので まずは食生活の改善と老人ホームでの生活を参考にする事からはじめてみてはいかがでしょう。